So-net無料ブログ作成
検索選択

バラの名前から絵を考えてみよう - RSKバラ園 [写真 - 中四国 -]

ご無沙汰致しております。
2回の新年ご挨拶のみとなり申し訳御座いませんでした m(_ _)m
やっとカメラを触る心持ちとなりましたので、徒然なるままにアップしていけたらと思っております。

さて、悪魔の如きカメラの落下から約1年半ぶりのカメラ稼働となります。

よく考えたら修理上がりのまともなテストもしてませんでしたから、身近な場所で撮影テストを兼ねたすっかりインドア派と化した体のリハビリに、春のバラまつりが始まった「RSKバラ園」をブラブラとしてまいりました。

ブランク明けですから何かテーマを決めて撮影してみよう・・・と、言うことで
今回は「バラの名前から絵を考えてみよう」としてみました。

バラはとにかく様々な品種があるようで、以前からもバラを撮る時は品種名のカードを必ず撮るようにしてきましたが、王室等に由来するものや花の姿をイメージしたものなど・・・どのような色合いをイメージして交配を繰り返してきたのか、想像力を掻き立たせてくれる名前が沢山ありますね。

さて、皆さんは名前からどのような絵を想像するのでしょうか?

その1:「パーマネント・ウェーブ」
 オランダで誕生したフロリバンダ系統の品種という説明でした。
花びらが大きいですね・・・・「ウェーブ」は花びらが波打っているからか花の咲き方が波のようだからでしょうか?
波のようなウェーブ掛かったパーマネント・・・・深い絵だな ( ̄-  ̄ ) ンー
DSC_0048.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

その2:「サン・フレアー」
 アメリカ生まれのフロリバンダ系統の品種だそうで、名前の通り「太陽の炎」です。
黄色で太陽の炎・・・と言われても、、、 ( ̄-  ̄ ) ンー
ボケで炎を表現するしかないのだろなぁ・・・
DSC_0060.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

その3:「桜貝」
 日本らしく桜貝のような淡いピンク色したフロリバンダ系統の品種とのこと。
この色は・・・露出が難しいなぁ ( ̄-  ̄ ) ンー
淡いピンク色というか桜色した・・・・和美人。
DSC_0065.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

その4:「エーデルワイス」
 デンマークで生まれたフロリバンダ系統のバラ。
白色かと思いきや意外にクリーミーなホワイト・・・アイボリーホワイトともいうべきでしょうか?
本物のエーデルワイスを見たことがないのでイメージが湧きませんが、花畑のエーデルワイス?
この色も難しい・・・・
DSC_0069.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

その5:「ほほえみ」
 これも日本で生まれたバラ。HTと書いてあったので調べてみると「ハイブリッドティー」という品種らしいです。
ネット上では黄色のものも出てきたので、この一色ではないのかな?
隣り合って微笑み合う・・・ちょっと無理があるかな ( ̄-  ̄ ) ンー
DSC_0079.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

その6:「ピース」
 フランスの登場・・・ハイブリッドティー系統。
第二次大戦が終わり、世界に平和が訪れたことから名前にピース(平和)と名付けたらしいですが、もともとは亡き母に捧げたバラ・・・というのがネットで調べた結果。
物悲しいような・・・落ち着きのある色合い=平和と捉えるべきか?
DSC_0094.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

その7:「連弾」
 漢字の名前にホッとする日本生まれのフロリバンダ系統のバラ。
鮮やかな色と共に「連弾」というともうピアノの連弾しか浮かんでこない私・・・
グランドピアノを弾く二人・・・む、難しい ( ̄-  ̄ ) ンー
DSC_0097.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

その8:「プリンセス・ド・モナコ」
 フランスで作られたハイブリッドティー系統の超有名な品種、且つ私の大好きな品種。
グレース・ケリー(モナコ大公レーニエ3世妃)に捧げられたバラとして有名ですね。
この上品な色合い・・・クドくないピンクの覆輪。
これは、色でグレース・ケリーを表したものでしょうね。
DSC_0109.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

その9:「オリンピック・ファイヤー」
 オリンピックです。その名の通り「聖火」です。
ドイツ生まれのフロリバンダ系統とのことで・・・・もう聖火台を表現するしかない!
しかも燃える聖火かぁ・・・
DSC_0129.jpg
[カメラ]Nikon D810 + Nikon AF-S Nikkor 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

約3時間、RSKバラ園のふかふかの芝の上を歩きなから、のんびりした撮影でした。
写真の方は・・・まぁ、リハビリですから・・・ご愛嬌で m(_ _)m
nice!(9)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。