So-net無料ブログ作成
検索選択

Boot Campで優しくないWindows 7 [コンピュータ]

Windows XPのサポートが来年の4月で終了するようで、巷のWINユーザー、各会社さんでは対応もまだまだというところも多いようです。

私はMACユーザーですから大丈夫ですよ♪ と言いたい所ですが、以前構築したBoot Campで作ったWindows XP環境があったのですわ( ̄_ ̄|||)どよ~ん

まだ半年あるとは言え、気が付いた時にやらないと忘れてしまいそうなので、Windows 7(8にはちょっと抵抗があったので・・・)を購入して早速アップデートしようと思いますが、Boot Camp上のWindows OSを如何にしてアップデートするのかが解りません。

一般的なWIN PCならばインストールディスクから起動すれば良い訳ですが、私のMacBookではMAC OS XとWindowsというマルチOSという環境です。
当然マニュアルなど無いのでネットでいろいろと検索すると、単純な事でBoot Camp上のWindows XP上でWindows 7のインストールディスクを起動すれば良いとの事。

Windows 7へのOSアップデートではいろいろと不具合が出ているようなので、やはりクリーンインストールが推奨されています。
つまりは1から環境を構築しなければなりませんから、アプリケーションソフトの (アクティベーションロックを解除するための) アンインストールを行ってからWindows 7のクリーンインストール開始です。

インストール完了後にWindows 7上でMAC OSインストールディスクを読み込ませBoot Campドライバをインストールする事を最後に忘れてはなりません。

新規に構築したWindows 7環境でのWindowsアップデートを忘れてはなりません・・・・が、切りがない程に出てくるアップデータの数にMACユーザーで良かったと改めて感じますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

で、無事にMacBookでのWindows 7環境が完成しました。
DSCF0762.jpg


さて、無事に終わったかのように思える今回の作業でしたが、ちょっと苦しんだ事が3点程ありました。

1)Apple Magic MouseがWindows 7で認識されない
Apple Magic Mouseは、Bluetoothでワイヤレス接続できるマウスな訳で、公式にはMAC用ですが、非公式にはネット上ではWindows上で使えるような事が結構書かれています。
Windows 7のBluetoothデバイスとしても一応検知されてくるのですが、これが一筋縄では行きません。
どうやっても正しくデバイス登録が完了しないので、いろいろと試行錯誤の末、次の方法でようやく動くようになりました。
 1.MAC OS上でBluetoothデバイスからApple Magic Mouseを削除する
   ↓↓↓
 2.Windows 7上でBluetoothデバイスとしてApple Magic Mouseを登録する
   ↓↓↓
 3.MAC OS上でBluetoothデバイスとしてApple Magic Mouseを再度登録する
これを2回繰り返した結果、マウスが動きました。もちろんMAC OS上でも普通に使えます。
何が良かったのか悪かったのかは、今でも謎です。

2)アプリケーションソフトがインストールされない
問題のアプリケーションソフトはI-O DATAさんのMPEG-2エンコーダ(GV-MDVD3)に付属されている「DVD MovieWriter 7」というソフトです。
ハードウェアのドライバは正しくインストールできましたが、このアプリケーションソフトのインストーラーが何度も途中でハングアップするので、サポートページから最新のソフトをダウンロードした訳ですが、これが曲者。
ファイルは(圧縮されていましたが)自動解凍されるとなっていましたが、何度やってもこの解凍処理が中途半端な状態で止まってしまい、肝心なインストール.exeファイルが出てこない。
フリーの解凍ソフトを使って強制的に解凍させた結果、無事に解凍されてインストールも完了しました。

3)シリアル番号が不正です
これは完全に私のポカで生じたエラーです。
JungleさんのDVDFab2 BD&DVDコピーというソフトですが、インストール後のシリアル番号登録時に「シリアル番号が不正です」というメッセージが出ました。
入力間違いかと再入力しましたが同様のエラーです。
結論としては、一番最初に注意をしていたアクティベーションロックのかかっていたアプリケーションソフトだった訳で、アンインストールせずにOSのクリーンインストールを行ってしまった為に、不正使用を防止するためのロックが外れていない事でした。
サポートページの指示に従ってアクティベーションロックの解除をソフト会社に申請するという手間が掛かってしまいました。
最近のパソコンソフトはこの手のアクティベーション(ライセンス管理)がしっかりとしているので、自分でインストールしたソフトはアンインストールすることを忘れないよう注意が必要です。


そんな苦戦の舞台裏・・・・やはりWindowsの世界は素人には難しい。
WINユーザーはこういうのに慣れっ子なのでしょうかねぇ?
経験と知識をフルに使って使うWINパソコンってユーザーに優しくありませんわヽ(  ̄д ̄;)ノ オテアゲー
nice!(14)  コメント(2) 

Tokina AT-X340AF 100-300mmF4(IF)[レンズ 3] [カメラ&レンズ]

レンズのご紹介第3回、今回はTokina AT-X340AF 100-300mmF4(IF)であります♪
DSCF0766.jpg

デジタルカメラのAPS-Cでは35mm換算150-450mmになるので、余程の事が無い限り撮影現場へ持ち出す事が無くなりましたが、
銀塩時代にスポーツやお祭りという題材では非常に稼働率の高かったレンズです。

Jリーグ人気の凄かった頃は会社仲間とよくスタジアムに観戦に行きました。
行けばやはり報道カメラマンのようにプレー中の選手の写真を撮ってみたくなる写真小僧な訳で、それまで持っていた200mm級のレンズでは物足りないのはお解りの通り。

かなり迷いました(;-_-;) ウーム
300mmなんて買って使い道に困るんじゃ?
Jリーグ写真だけなんて道楽の買い物だろう?
こんな投資、何年で償却できるのよ?
と、いじいじと悩む訳ですが・・・

1994年6月、清水の舞台から大胆にも飛び降りるかの如く・・・・買ってしまいました♪(((#^-^)八(^_^*)))♪

先ずはかねてからの目的であるJリーグ・・・といっても天皇杯ですけど・・・
(古いスキャンなので荒いのでご勘弁を・・・)
NIK00112.jpg
[カメラ]Nikon F90s + Tokina AT-X340AF 100-300mmF4(IF)
FUJICOLOR G800ACEをNikon COOLSCAN IIにてスキャン
天皇杯:ジェフ市原vs東芝(撮影:1994年12月/三ツ沢公園球技場)

このレンズには三脚座が着いているので一脚を取り付けて、気分は報道カメラマン\(*T▽T*)/ワーイ

競馬好きの友人に頼まれて競馬場での流し撮りも経験しました。
NIK00030.jpg
[カメラ]Nikon F90s + Tokina AT-X340AF 100-300mmF4(IF)
Nikon COOLSCAN IIにてスキャン
第15回ジャパンカップ:タイキブリザード号(撮影:1995年11月/東京競馬場)

流し撮りの経験を積むにはこの競馬場は最適w(°o°)w おおっ!!
それまで経験した事の無い高速物体・・・しかも友人のご指定はタイキブリザード号のみ
馬群の中から一瞬でお目当ての馬を探し出し、連写、連写、連写(°◇°;) ゲッ

一回の流し撮りで36枚撮りフィルム1本を使い切り、大慌ての巻き取りと新しいフィルムの再装填。
とにかく今までのフィルムケチり撮影とは雲泥の違い・・・絶対撮らなければならないプレッシャー(°_°;)ハラハラ(; °_°)
新しい経験をこのレンズはもたらしてくれました。

出走前に各馬を導く誘導馬が美しかったなぁ・・・・
NIK00031.jpg
[カメラ]Nikon F90s + Tokina AT-X340AF 100-300mmF4(IF)
Nikon COOLSCAN IIにてスキャン
第15回ジャパンカップ(撮影:1995年11月/東京競馬場)

このレンズ・・・重さ1,540gとなかなかの重量ですから、三脚座にストラッブを付けています。
嬉しいのはこの三脚座は回転こそしますが、取り外しのきかないタイプなので、どんなに荒く扱ってもレンズが外れる事無しというのが嬉しい。
付属のレンズフードはSH-771というスナップ式プラスチック製のフードですが、外れる事も多かったのでメタル製のMH-774というネジ込み式に替えました。

このレンズが本当に活躍したのは・・・・実は「川越祭り」でした。

居囃子や山車舞台の囃子手を狙うのには適したレンズで、撮影現場での素早いレンズ交換にはこのストラップ付き長玉は非常に勝手が良い。
NIK00743.jpg
[カメラ]Nikon F90Xs + Tokina AT-X340AF 100-300mmF4(IF)
Nikon COOLSCAN IIにてスキャン
元町二丁目「山王の山車」(撮影:2001年10月/川越祭)

川越祭を通して幸町囃子会の方々にもいろいろとお世話になりました。
この写真はお囃子会の実演会の町内ポスターに使って頂いた写真の一つでもあります。
NIK00014.jpg
[カメラ]Nikon F90s + Tokina AT-X340AF 100-300mmF4(IF)
Nikon COOLSCAN IIにてスキャン
幸町「小狐丸の山車」(撮影:1997年10月/川越祭)


購入の時にはいろいろと悩んだこのレンズですが、川越祭りの撮影というきっかけを作ってくれたありがたいレンズヽ(*^。^*)ノ ワ~イ
それまでの撮影スタイルを変えたものでもあるし、気持ち的にもステップアップさせてくれました。
今ではなかなか現場に持ち出すことが無くなりましたが、カメラに取り付けて構えてみると、撮影していた当時の気持ちが蘇ってきます。


こういったレンズが最近無いのが悲しい・・・・・
nice!(19)  コメント(2) 

みつけた! 彼岸花の群落(川東公園) [写真 - 中四国 -]

先般のNHKニュースで紹介されていた彼岸花の群落を観に真庭市落合にある川東公園へ昨日行ってきました♪

彼岸花の群落と言えば埼玉県日高市の巾着田が有名ですし、地元川越のお隣でしたから、この時期になると写真を撮りに出かけていました。

とにかく凄い彼岸花の群落ですから、浜松に居た時でも頑張って巾着田まで撮りに行っていましたが、それも2011年まで・・・

岡山へ来た昨年からはさすがにそこまでの気合いも無く、中国地方の花の名所探しに四苦八苦しておりましたが、先般のニュース映像を偶然観て、お試し気分で行ってみようとドライブがてら真庭市まで行ってみた次第ウン♪(・∀・`○)

場所は非常に解りづらいです・・・・落合ICを降りてから10分程度ですが、道沿いに看板が出ている訳ではありません。
本当に川沿いにある地元の児童公園ですから、入口に看板が無ければ通り過ぎてしまうくらいですし、10台置ける程度の駐車場です。

駐車場に車を停めて、川東公園の川沿いを歩いて行くと・・・・期待以上の彼岸花の群落です゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚
DSCF2114.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Tokina AT-X270AF PRO 28-70mmF2.8

岡山県にもあるのですよ、こういう処が*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)じぇじぇじぇ・・・

面積的には巾着田の1/3程度ですが、密度はこちらの方が濃いです。
DSCF2187.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + TAMRON SP70-300mm F4-5.6Di VC USD

これだけの群落が観られるのに・・・・入場料は取られませんヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!
維持するだけでもそうとうお金が掛かっていると思いますが・・・
DSCF2145.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA AF10-20mmF4-5.6EX DC HSM

単調になりがちな彼岸花の写真ですが、所々に立派な木もあるのでいろいろと構図も工夫できます♪
DSCF2154.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA AF10-20mmF4-5.6EX DC HSM

露出が難しい彼岸花・・・曇りのような天気の方が撮るには楽ですが、光は彼岸花を輝かせますから私は好きです。
DSCF2166.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + TAMRON SP70-300mm F4-5.6Di VC USD


帰宅後に調べてみると、岡山県内でも有数の彼岸花の群生地として知られているそうで・・・・
その割には観光PRしている訳でなく、巾着田のようにホームページで案内している訳でもありません。
今回はたまたまニュースのお陰て開花の情報が耳に入ってきましたが、そうでないとなかなかピークにここを訪れる機会には恵まれないかもしれません。

来年もまた来たい・・・・よかった! みつけた! 彼岸花の群落でした(v´∀`*) イエーイ♪
nice!(24)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。