So-net無料ブログ作成
検索選択

遅ればせながら、梅の季節です [写真 - 中部 -]

梅がやっと咲き始め、「豊岡梅園」が開園したので出かけてきましたd(*^v^*)bヤッタネェ♪

開園したと言っても、見頃はまだまだこれから・・・という感じですが、花は咲いたばかりで傷みも無く写真には良いタイミング゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚イイネェ

咲き方は木によってマチマチなので、乱れ咲き・・・というような写真にはならないので、今回は魚眼レンズで思いっきり寄って見ました。
DSCF9540.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA 15mmF2.8EX DIAGONAL FISHEYE

マクロレンズや望遠レンズで撮るよりも花が迫ってくるような構図で、表現として面白いです(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆
DSCF9547.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA 15mmF2.8EX DIAGONAL FISHEYE

白よりも鮮やかで且つ匂いもなんとなく強い・・・かな?
DSCF9550.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA 15mmF2.8EX DIAGONAL FISHEYE

ちょっと赤みが入っています。
DSCF9555.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA 15mmF2.8EX DIAGONAL FISHEYE

ここは梅干しの梅を採る為の農園なので、帰りのおみやげは(私があまり得意でない・・・)梅干しが付いてきます。
で、花の咲く時期のみの一般に公開している訳です。
枝打ちしたものが園内に置かれており、拾ってお持ち帰り自由で香りまで持ち帰れるというのが良いですね(人´∀`)アリガトー♪

3月中旬ぐらいまでは梅の花が楽しめそうですよワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!

本当に今年は春の訪れが遅いですから、これから一気に暖かくなって忙しくなりそうですp(*^-^*)q がんばっ♪
nice!(0)  コメント(0) 

音楽でも聴こう! [買い物]

東日本大震災から1年が経ちました。
あのおぞましい光景・・・今日はあちらこちらのテレビ番組で放送されていましたが、被害者でない私でさえ「もう見たくない」と感じる映像。
どこも判を押したような同じ内容の番組・・・唯一「ザ!鉄腕!DASH」だけはチェルノブイリの現地農業の現実という、視点が違って、関心して観ていました(こういうのをテレビの力と感じるのだけれど・・・)。

そんな1日ですから、出掛けようかと思いましたが、菜の花にはちょっと早いようで、梅も続いたし・・・
今日は自宅でのんびり休養です、音楽でも聴こう。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

最近購入のCD、6枚でございます。
DSCF0610.jpg

1.チェリビダッケ&ケルン放送響ライヴ録音集
私が一番大好きな指揮者セルジュ・チェリビダッケの1957年から1958年にかけてのケルン放送交響楽団を振ったライヴ録音集です。
レコードの為の録音を積極的に行ったカラヤンとは対局にある方ですから、生前に市場に出回ったレコードやCDは海賊盤ばかりでしたヾ(~∇~;) コレコレ
死後、あちらこちらから正規音源として発売されたCDの一つですが、晩年の猛烈に遅いテンポとは違い、この頃のテンポは比較的一般的で新鮮です。
当然の事ながら全てモノラル録音ではありますが、「ドイツ・レクィエム」は特筆すべき音源で、WDRの正規音源というだけでチェリファンとしては感動物です゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚
[CD]ORFEO C725085R

2.Sissel Kyrkjebo/Nordisk Vinternatt
ノルウェーを代表するアーティストであるシセル・シルシェブーのアルバムです。親日家の彼女にも関わらず日本での認知度が低いのが残念でなりません。・゚・(*ノД`*)・゚・。
1994年のリレハンメル・オリンピックのオフィシャルテーマソングやドラマ「Summer Snow」のイメージテーマ、映画「タイタニック」のスキャットは特に有名で、そのクリスタルヴォイスは本当に素晴らしい(o・∀・)b゙ イィ!
このアルバムはボーナスDVD付き・・・日本盤で出してほしいですねぇ・・・ノルウェー盤?!? 解説・・・読めません。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン
[CD]STAGEWAY 602498746660

3.Miles Davis/Kind Of Blue
マイルス・デイヴィスの超有名な名盤「Kind of Blue」であります。今更・・・とは思いますが、参加アーティストがジョン・コルトレーンですよぉぉヽ(*`゚∀゚´)ノォォォォォォォォォォ!、ビル・エヴァンスですよぉぉヽ(*`゚∀゚´)ノォォォォォォォォォォ!、ウィントン・ケリーですよぉぉヽ(*`゚∀゚´)ノォォォォォォォォォォ!、聴くしか無いでしょうヽ(*`゚∀゚´)ノォォォォォォォォォォ!
[CD]SONY MUSIC SICP816

4.由紀さおり&Pink Martini/1969
ブームに弱い私・・・由紀さおりとPink Martini のコラボレーション、、、、話題のアルバムであります。
ジャンルを超えて日本の歌謡曲とジャズのコラボ・・・固定観念がなければ、新しいスタイルのジャズ・ヴォーカル。
この組み合わせは違和感無しです、買いです゚+。:.゚ワァォ(*'▽`人)゚.:。+゚
[CD]EMI TOCT27098

5.松下奈緒/For Me
本業は女優?歌手?ピアニスト?恐ろしき実力の持ち主の松下奈緒4枚目のアルバムですオォォ♪((*゚゚∀゚゚*))
CMやテレビ番組のテーマ目白押しで、彼女が出演しているドラマ「早海さんと呼ばれる日」で使われている曲もボーナス特典。
[CD]EPIC ESCL3868/9

6.いきものがかり/NEWTRAL
今回も文句の付けようがありませんオォォ♪((*゚゚∀゚゚*))
日産自動車セレナのCMソング「笑ってたいんだ」も、ユーキャンCMソング「いつだって僕らは」なんて、当然フルに聴いても良い曲ですし、いきものがかりの曲全般に言えることですが、メロディーラインの素直さが自然に口ずさめる、受けいられ易すさ+.゚(*´∀`)b゚+.゚イイネェ
タイアップ曲だらけと初回特典のLIVEベスト盤「なまものばかり」はお得感抜群+.゚(*´∀`)b゚+.゚イイネェ
[CD]EPIC ESCL3827/8


「いつだって僕らは・・・・笑ってたいんだ」って意図的・・・・でも素直にそう想いたい。
nice!(0)  コメント(0) 

たぶん6年ぶりです・・・ [観賞]

札響が浜松にキタ――o(・∀・`o)(o`・∀・´o)(o´・∀・)o キタ――♪

札幌交響楽団のアクトシティーでの公演を聴きに行ってきましたヽ(・∀・)ノワチョーイ♪
たぶん・・・6年ぶりかもしれません、、、ほんとうに久しぶりにオーケストラの演奏を聴きました。

生音は定期的にあるチャリティーコンサートでちょこちょこと聴いていましたが、大編成のオケは東京勤務の時以来です。
DSCF0611.jpg

札響は毎年のようにサントリーホールで東京公演をしていて、会社帰りにこれをよく聴きに行っていました。
地方のオーケストラとしては活動が積極的で、群馬交響楽団と並んで、私の日本のオーケストラに対するそれまでの固定観念を払拭したオーケストラでもあります。

今回は「浜松市制100周年 浜松市札幌市音楽文化都市交流事業」として設けられた浜松公演で、大ホールで全席自由席且つ入場料3,000円(学生1,000円)という破格値 ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ

しかもプログラムは東京公演と同じ、ベートーヴェンの交響曲第7番イ長調op.92と交響曲第5番ハ短調op.67「運命」で指揮者も尾高忠明さんです。(しかも21日はサントリーホールでの東京公演のようですし・・・)

交響曲第7番イ長調op.92は「のだめカンタービレ」でより有名になった交響曲ですし、交響曲第5番ハ短調op.67「運命」は知らぬ人無しの有名曲です。
尾高忠明さんと札響のコンビは過去の東京公演で何度も聴いているし、その時のドヴォルザーク交響曲第8番が印象的であった事が思い出されます。

今日の演奏も期待に違わず良い演奏で、改めてベートーヴェンってやっぱり良いなぁという印象を持ちました ヵナリ━━d(。ゝェ・´)━━ィィ!!

久しぶりの生音・・・それぞれの楽器が奏でる旋律を十分に堪能しました(v´∀`*) イエーイ♪

4月17日にある諏訪内晶子さんのリサイタルの前売りまで購入し、万全な音楽鑑賞モード(v´∀`*) イエーイ♪

楽器の音色は人の心を幸せにしてくれますねヾ(*・ω・)ノ ルンルン♪
nice!(0)  コメント(0) 

桶ケ谷沼の菜の花 [写真 - 中部 -]

昨日の午前中を使って、磐田市にある桶ケ谷沼へ菜の花を観にでかけました。

桶ケ谷沼というとベッコウトンボをはじめとする70種類のトンボ(県内のトンボの3分の2、国内の3分の1の種類)が確認されている静岡県の自然環境保全地域で、桶ケ谷沼ビジターセンターでは様々な標本を観る事が出来るトンボの世界では有名な場所なのだそうです。

そんな桶ケ谷沼の入り口一帯が菜の花の黄色い絨毯に埋め尽くされるこの時期の光景は素晴らしいΣd(ゝ∀・)イイッ!!
DSCF9568.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Tokina AT-X124AF PRO 12-24mmF4DX

まさにいちめんの菜の花、黄色い絨毯というに相応しいΣd(ゝ∀・)イイッ!!
DSCF9571.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Tokina AT-X124AF PRO 12-24mmF4DX

端から撮ってみても広大さを感じます・・・ハンパない広さです オォォォ♪ヽ(*´∀`)ノ
DSCF9590.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Tokina AT-X124AF PRO 12-24mmF4DX

もう少しF値の明るいレンズを持って行けば良かったなぁ・・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。
DSCF9582.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + TAMRON AF28-200mm Super XR F3.8-5.6 ASPHERICAL(IF) MACRO

魚眼レンズで大接近・・・・・空も少し入れてみるとちょっと違った雰囲気です。
DSCF9605.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA 15mmF2.8EX DIAGONAL FISHEYE

花の状況はほぼ満開。
こんなに綺麗な場所なのに意外と知られていないのでしょうか???
家族連れがちらほら来る程度で落ち着いて写真を撮る事が出来ました(*⌒∇⌒*)テヘ♪
nice!(0)  コメント(0) 

ちょっと早かったかな? [写真 - 中部 -]

アーモンドフェスタの始まった「はままつフルーツパーク」へ行ってきました。
天気予報は「晴れ」ですが、フルーツパークのある浜松の山沿いは晴れ間こそあるものの、雨をもたらしそうな雲が・・・あっ、ポツポツときましたぁ。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

肝心のアーモンドの花も3分咲き。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク
しかも、気まぐれ太陽も雲から出たり入ったり・・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク
DSCF9618.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

太陽の光が無いとアーモンドの花の色がくすんでしまいます。
僅かな日差しが廻ってくるのを狙って撮るのも露出がコロコロ変わるので難儀。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク
DSCF9645.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

アーモンド畑(広場)は場所が移動し、植え直されていました(知らずに大回り・・・良い散歩だ)
アーモンドは・・・月末がたぶん満開となるのではないでしょうか?

「春はまだぁ?」と言いたくなるぐらい、今年はまだまだ寒く、水仙が花盛りw( ̄△ ̄;)wおおっ!
DSCF9636.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA 15mmF2.8EX DIAGONAL FISHEYE

黄色も鮮やかですw( ̄△ ̄;)wおおっ!
DSCF9666.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

風も強く、寒さに耐えかねてトロピカルドーム(温室)で暫し暖まろう。+.゚ヽ(o´∀`)ノ゚.+。
DSCF9682.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

昨年に比べてトロピカルドーム内の花も少ない・・・蘭だねぇ。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

例年並みなのか?遅いのか?
春本番はまだ遠し。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク
nice!(0)  コメント(0)