So-net無料ブログ作成

気分X'masか正月か・・・ [買い物]

早いものでもうすぐX'mas、正月・・・1年あっという間です

今年1年の自分へのご褒美・・・という気持ちで、交換レンズを1本購入しました
1292752071.jpg

手持ちのレンズは決して悪い物では無いのですが、ここ数年で進化したレンズ達の進化の恩恵に預かるというのも良いなぁ・・・と感じていたので、流し撮りで威力を発揮する300mm級の望遠レンズでも増強してみました。

そこで密かに惹かれていた「タムロン SP70-300mm F4-5.6 Di VC USD」を購入しました

やたらと長い名称はタムロンらしいところですが、手ブレ補正機構(VC)且つ超音波モーター(USD)付きの優れ物です

ニコンのレンズと比較しての選択でしたが、フォーカスの仕方が自分好みだったのと、何よりニッコールレンズより安価、写真雑誌での評価も良いし、ということで決定!

サッカー大会やお祭り等では威力を発揮しそうです(古いレンズ達も大切に扱わなければ・・)



昨日、このような物を戴きました
1292752348.jpg

おおーーーっ!小江戸ビールではないですか!!

先般お子さんが生まれた会社の方からお祝いのお返し送って頂きました。
逆に気を遣わせてしまったようで非常に申し訳ないなぁ・・・と思いつつ、実家の川越の地ビールっていうのがありがたいです
ありがとうございますm(_ _)m


今年最後のCDのご紹介になるでしょう・・・きっと!
1292752418.jpg

1.カラヤン ベルリン・フィル ライヴ・イン・東京1977
一気に発売されたエフエム東京収蔵の音源です。1977年にヘルベルト・フォン・カラヤンがベルリンフィルハーモニー管弦楽団を引き連れて来日した時の、東京の普門館でのベートーベン交響曲1~9番までの演奏ライヴ録音。
まだまだ日本のFM局には貴重なライヴ音源が眠っている筈です・・・どんどん世に出てくる事を願うばかりです。

2.LEGENDS:LOUIS ARMSTRONG
どうやら企画物のようですが、お買い得なルイ・アームストロングのベスト盤といったところでしょうか
大好きなエラ・フィッツジェラルドとの共演も収録されてますし、某携帯電話会社スマートフォンのコマーシャルでも使われている曲も入ってますね

1292752448.jpg

3.松下奈緒:Scene #25 Best of Mao matsushita
巷ではもう知らない人はいない程に有名人になってしまいました・・・ゲゲゲの女房、今年の紅白歌合戦の紅組司会と忙しい松下奈緒さんのベスト盤です。
女優で、ピアニストで、作曲もするし歌も唄う・・・末恐ろしい才能の持ち主
ベスト盤で今年を締めくくるとは・・・・レコード会社もなかなかです

4.いきものがかり:いきものばかり
アルバム名に妙に納得したベスト盤。たぶんカタカナに弱いお年寄り群から間違って呼ばれているのだと思うよ
とーーーってもお得なベスト盤に感謝です

5.森山直太朗:傑作撰2001-2005
今更とは思いますが森山直太朗さんです。ワゴンセールのお買い得品でした
さくら(独唱)・・・何度聴いても良い曲です。

6.葉加瀬太郎:The best Track
これも今更とは思いますが葉加瀬太郎さんのベスト盤です。ワゴンセールのお買い得品でした
エトピリカも入っているし、西村由紀江さんとの共演もあるし、お買い得

7.John Lennon:Power To The People The Hits
巷はX'mas。やっぱりジョン・レノンを聴かなくちゃねぇ
やっぱりHappy Xmas(War Is Over)は名曲ですよ。

8.福山雅治:The best Bang!!
今年は福山雅治の年といっても過言ではありません。龍馬さんのベスト盤でございます
何気に結構なタイアップ曲のオンパレードなのに驚きました
福山雅治・・・ちょっと見直した・・・かな?

1288531368.jpg

9.アンジェラ・アキ:LIFE
詩といい、曲といい、アレンジといい、文句の付けようが無いアルバムを毎回リリースするアンジェラ・アキさんのアルバムです。
毎回お買い得感がありますねぇ

10.中島美嘉:STAR
この方も毎回のようにタイアップ曲だらけでベストアルバムのようなお得感満載です。
歌う姿は・・・(テレビに出てたのをみたらそうだったのですが・・・)ちょっと猫背かなぁ?

11.植村花菜:花菜 My Favorite Things
今更ながらですが「トイレの神様」をフルに聴きましたが・・・・こういう感じの曲に弱いのです。
しかもアレンジに磨きがかかって完璧です。

12.借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック
セシル・コルベルさんのアルバムというイメージを持ってもらった方が良いでしょう
どういった方が、セシル・コルベルという歌手=作曲家=ハープ奏者を選んだのかに興味は湧きますが、作品のイメージを十分に表現できた良い曲だと感じます。CDのブックレット(って言うのだっけ?)・・・これってやはり、アリエッティのサイズ?

13.葉加瀬太郎:EMOTIONISM
KRYZLER & KOMPANYっていつの間に解散したの???? って古い話題ですみませんm(_ _)m
その葉加瀬太郎さんがこんなに有名になるとは思いもしませんでしたけど・・・・

DVDも・・・
1292752382.jpg

14.相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿
どこもかしこもスピンオフムービーブームなのでしょうか? でも・・・相棒からはこの方ですか・・・というマニアックなキャラクターです。良いです六角精児さん!!!

15.眼下の敵
言わずと知れた潜水艦ものの名作です。アメリカの駆逐艦とドイツのUボートの駆け引き・・・何度観ても(戦争もので良い表現ではないのですが・・)格好いい

16.ドクター・ドリトル
小栗旬のドラマじゃないですよぉ・・・エディ・マーフィの爆笑マシンガントーク作品です
名作「ドリトル先生 不思議な旅」のリメイク版なのだそうですが・・・・大胆すぎるでしょう、この大爆笑は

17.かもめ食堂
待望の作品の購入!!この映画の不思議な存在感・・・なんでしょうね?
小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ・・・・とても素人ウケしそうにないキャスト。填ると心地よい作品です

18.カサンドラ・クロス
またもや手元に・・・LDに続いてDVDでも購入してしまった、私の中で印象に残る映画の一つ
内容は決して明るい話ではありませんし、映画自体も決して見事といえるものでもないのですが、緊迫感とラストの衝撃が忘れられない作品です。
パート・ランカスターやソフィア・ローレン・・と名を連ねるキャストは凄い

19.超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
懲りずに懐かしむアニメ作品 超時空要塞マクロスの映画作品です。HDリマスターで蘇る・・・という宣伝文句に負けて買いましたが、何が違うのかな?
エンディングはこちらの方が好きだけどねぇ・・・

1288531204.jpg

20.のだめカンタービレ 最終楽章後編
すっかり嵌った「のだめカンタービレ」の完結編映画の後編。
ド肝を抜くのだめのピアノコンチェルト・・・・ラストの安堵感とハラハラドキドキ

21.RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
こういう映画を創れる日本映画界はこれからどんどん良くなると思いますよ。
ロケーション的にもまだまだ良い所がたくさんあるんです・・・日本には。

22.リリィ、はちみつ色の秘密
とにかくダコタ・ファニングの演技は凄い!同年代の役柄とは言え役者としての力量を感じさせる好演です。
観る価値ありますよ、、、、この映画。

23.フィールド・オブ・ドリームス
野球を題材にした映画といえばこれですよ、、、、間違いないです。
映像も美しいです。

24.フック
たぶん映画館の予告編で観た記憶があるんですが・・・・直感です。
まぁ、悪い映画じゃないです・・・・

 
これで今年の買い物は終わりだと・・・・思います、たぶん
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。