So-net無料ブログ作成
検索選択

こんなに降ってちゃねぇ・・・ [買い物]

今日は天気予報通りのどしゃ降り・・・どうも明日もそうらしい

天気が良ければ桔梗でも撮りに・・と思いましたが、朝からこんな状態ですから、今日は久しぶりの完全休養

夕方近くになって夕飯の買い出しがてら、特売の始まった登山用品店「好日山荘」へ立ち寄りました。
長年履いていた登山靴のソールが傷み出してきたので、代わりの靴選びが目的

で、これからお付き合いする登山靴が決定しましたぁ
1278168583.jpg

SCARPAというメーカーのCHARMOZ GTXです。

ゴアテックスは勿論ですが、靴の造りがしっかりしていて、よく考えられたビブラムソール。
試し履きして「これは良い」と実感(その分、値段も良かったけど・・・)

この靴のデビューは今月中旬の尾瀬入りで慣らし履きの予定です

ここ数年遠ざかっていた山歩き・・・今年こそはリハビリをスタートしてどこかの尾根を縦走したいです

さて、久々の買い物ネタなので、前回以降に購入したCDやDVD達をご紹介します。
1278168767.jpg

まずはDVDから・・・

1.ICHI
綾瀬はるかさん主演の女座頭市映画。
あの、ぽわぁ~んとした綾瀬はるかさんからは想像も出来ない役柄、且つ演技力に驚くばかり
やはり女優は魔物の如き者也・・・

2.のだめカンタービレ 最終楽章-前編
まさかここまでヒットするとは思わなかったテレビドラマの続編映画。
原作漫画以上に上野樹里と玉木宏等の俳優陣のイメージが板に付いた作品・・・・竹中直人が演じるシュトレーゼマンには最初の頃は驚きましたが、さすがは竹中さん。
インチキ臭さが逆に心地よい笑いをさそう不可思議さが良いです
後編が楽しみです。

3.ナイトミュージアム2
作品がヒットすると続編を作りたがるハリウッド映画ですが、これは良いんじゃないですか?
今度はスミソニアン博物館が舞台ですし、ヒットした分、スケールも巨大化、出演者も倍増
えーっと、次はどちらの博物館で続編作ってくれます?

4.最高の人生の見つけ方
ジャック・ニコルソン演じる大金持ちの実業家とモーガン・フリーマン演じる自動車修理工が、ガンを宣告され、残りの人生を華々しく生きようと望みを叶えていく中で、最後に見付けた幸せ・・・
この映画・・・泣けます


続いてCD
1278168832.jpg


5.ベートーヴェン:交響曲第5番、第6番/スウィトナー指揮NHK交響楽団
N響の名誉指揮者として数々の名演を残した故オットマール・スウィトナー氏のライヴ音源が出てきました。
私の好きな第6番・・・もう何枚目でしょうねぇ
N響の良さを最大限に引き出してくれたスウィトナー氏の名演に感動です

6.辻井伸行/ヴァン・クライバーン・コンクール・ライヴ
とにかく久々に売れている辻井伸行さんのピアノ演奏。しかも前作に続きヴァン・クライバーン・コンクール・ライヴの音源。
今回は、ショパンのピアノ協奏曲第1番とエチュード。

7.平原綾香/my Classics2
前作が結構ヒットしたので続編・・・クラシックの名曲をポピュラー化する努力は感じますが、ちょっと背伸びをしているのでは?と感じるのは私だけでしょうか?
平原綾香さんという歌手は大好きですが、少し元の路線に戻って欲しい気がします

8.木村カエラ/5years
ジャケットからは絶対手が出ないタイプのアルバムですが、Butterflyがここまでヒットしてしまうと他も聴いてみたいという衝動に駆られ・・・良いんじゃないのかな?

9.一青窈/花蓮街
相変わらず一青窈さんのアルバムは良いですね
初回特典盤でオペラシティでの東フィルとのコンサートやツアーの映像が入ったDVDは特典とは思えない満足品

10.ファイヴ・コーナーズ・クインテット/ジュス・ヒート ボンゴ・ビート!
完全にジャケ買いです
詳しい事は解りませんが、雰囲気のある楽しいJAZZの世界を堪能できます

11.キャロル・キング&ジェイムス・テイラー/トルバドール・リユニオン
2007年のライヴ音源+DVD。
二人の歌声はやはり凄い
36年ぶりの再開ライヴだそうで、このアルバムは音源としても貴重ですね


明日も天気予報は雨らしい・・・桔梗はお預けか?
nice!(0)  コメント(0) 

晴れちゃったよぉ・・ききょう寺へ [写真 - 中部 -]

天気予報は大外れ・・・朝から夏かと思わせる程の晴天です

急遽、森町にある「香勝寺(ききょう寺)」へ出撃しました

日本三大ききょう寺の一つなのだそうで株数では日本最大というこの寺、昨年初めて訪れて気に入ってしまった箇所の一つです。
本当に遠州森町は花の名所が多いですね・・・もっと宣伝しても良さ気な気がします

園の桔梗はちょうど見頃で、とにかく桔梗の紫色の絨毯のような光景です
1278251618.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA AF10-20mmF4-5.6EX DC HSM

マクロレンズで寄ると平凡な構図ばかりなので、広角レンズで表現してみました。
1278251505.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA AF10-20mmF4-5.6EX DC HSM

望遠レンズを使うとその密集度を感じさせてくれます・・・まるで花束のようです
1278251367.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Nikon AF Zoom Nikkor 70-210mmF4-5.6D


正味2時間程度の撮影でしたが、とにかく天気が良すぎて汗まみれ・・・売店で買った冷たいお茶がなんと美味しかったことか

ここは入園料を払うとこんな「招福銭」を頂けます。
1278251302.jpg
ききょうの花言葉は「変わらぬ愛」なのだそうです。
私の場合は変わる、変わらぬ以前の話なので、しっかりとご本尊にお願いして参りました。
(あっちこっちでお願いしていたような・・・神仏にも見放されているのだろうか)
nice!(0)  コメント(0) 

1年ぶりの尾瀬散策 [写真 - 山岳 -]

23日から25日の2泊3日で、1年ぶりの尾瀬を散策してきました

毎度の事ですが、浜松から群馬県側入山口の片品村は遠い・・・そう感じます

夜中に車を走らせ向かうものの睡魔に勝てず、富士川SA、上里SAで仮眠・・・駐車場にたどり着いての3度寝

尾瀬はこの時期、ニッコウキスゲの花盛り・・・それを狙っての今回の強行軍でしたが、花の盛りは海の日前後だったようで、且つ今年の咲き具合は花々の不調?!・・・花芽、花殻の少ない事には驚きでした

一昨年が最悪の外れ年で群落も観られず、昨年はやや持ち直した感もありましたが、今年はもはやただ事ではない・・・尾瀬で何が起きているのか?! 自然の摂理なのか?! 長年通い詰めた地の姿にショックを隠しきれませんでした

いろいろな方にお話しを聞くと・・・やはり鹿の食害らしい・・・みたいです。

日光からの鹿の移入、餌とされたニッコウキスゲ等の高山植物・・・捕獲罠の設置看板も所々に見られましたから、深刻なようです

そんな今年の尾瀬ですから、どちらかというと「山歩き」を楽しんだ感じです(燧ヶ岳や至仏山を登る迄の準備はしてませんでしたので・・・)

そんな中で撮った写真をいくつかご紹介・・・
1280159073.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + SIGMA AF10-20mmF4-5.6EX DC HSM

これは25日(日)の尾瀬沼畦から観た日の出の様子。
多少雲に色が付いたかなぁ・・・という空と立ち上る朝靄。
山の中で迎えた、静かに蘇る山の光景です

1280158914.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

この花の咲き乱れる光景を毎年夢見描いて尾瀬を訪れる・・・ニッコウキスゲの花
これは白砂湿原と呼ばれる小湿原で撮った1枚。
虫たちは今が働き時の様子・・・花だけよりはアクセントがあって良いかもしれません

1280159032.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + TAMRON AF28-200mm Super XR F3.8-5.6

残念な結果に終わった大江湿原のニッコウキスゲの残された群落・・・沼山峠へ伸びる木道、夏の雲と青空が何となく良いなぁ
咲く花も、コオニユリへバトンタッチ・・・オレンジ色がそこかしこに点在


最後は・・・
1280158858.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

見晴から白砂峠へ向かう途中、小さな沢に生えていた苔・・・瑞々しさと柔らかい木漏れ日を浴びた優しい自然の世界。
この色合いって・・・和みませんか?


最終日は早々に大清水へ下山し、温泉で汗を流して帰宅・・・・

今年はもう一度くらい入山したいなぁ・・・そんな気分の尾瀬散策でした
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。