So-net無料ブログ作成
検索選択

ちょっと怠惰な夏休み [買い物]

11日早朝の地震・・・とうとう東海地震発生か?
と布団の上で覚悟しましたが、浜松は意外にそれ程揺れず、周りの状況も穏やか・・・
会社の方も全く影響なく、平穏無事でした
東名自動車道が不通になり、どうせ帰省しても回り道で渋滞に填るのが落ち・・・ということで、自宅でのんびりと夏休みを過ごしております。

先般買ったニンテンドーDSiで、「桃太郎電鉄20周年」というゲームソフトを買ってきて暇を潰しています。
単純明快なゲームなのですが、どことないくだらなさと登場するキャラクターのへんてこりんな技が妙に気に入って、50年プレイで3兆円強の収益と孤軍奮闘
さすがにちょっと寝不足気味です

ゲームの他は、音楽鑑賞。
例の如く、DVDとCDの購入であります。
1250140291.jpg


1.NEW YEAR'S CONCERT VIENNA 1987
 ヘルベルト・フォン・カラヤンが亡くなってからもう随分経ちますが、マエストロがウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートに登場した1987年のライヴです。
ソプラノ歌手キャスリーン・バトルがワルツ「春の声」を歌うなど印象に残っているコンサートでした。
レーザーディスク盤でこの映像は持っていますが、期間限定の廉価版2,100円という誘惑に手を出してしまいました
(SONY CLASSICAL SIBC-141)

2.マーラー:交響曲第1番「巨人」
 これも毎年恒例として松本の地に根付いたサイトウ・キネン・フェスティバルでの小澤征爾さん指揮によるサイトウ・キネン・オーケストラの2008年ライヴ演奏。
このオケ(オーケストラ)は、桐朋学園の教授である故・斉藤秀雄氏を慕う小澤征爾さん、秋山和慶さんらの弟子達が結成した期間限定のもの。故に世界各地で活躍するソリストや首席奏者達が揃うレベルの高いオケです。マーラー・・・認識を新たにする演奏です
カップリングはモーツァルト:交響曲第32番。
(DECCA UCCD-1244)

3.辻井伸行:13th Van Cliburn International Piano Competition
 先般の第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールでの優勝者、ピアニスト辻井伸行さんの演奏を収めたライヴ盤です。彼の演奏を初めて聴いたのはTV「題名のない音楽会」で、指揮者佐渡裕さんと競演に驚いたのを記憶していますが、International Competitionでの優勝という快挙に、その時の演奏を是非聴いてみたいと思っていました矢先の発売・・・買いです
(Harmonia mundi usa HMU907505)

4.チェリビダッケ&ケルン放送響ライヴ録音集
 大好きな指揮者セルジュ・チェリビダッケのケルン放送交響楽団との演奏ライヴ音源(1957~58年)のCD化で5枚組のWDR提供の正規音源です
主な演目としては、
・シューベルト:劇音楽「ロザムンデ」序曲
・チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
・ストラヴィンスキー:バレエ「火の鳥」組曲(1919年版)
・ブラームス:交響曲第1番
・メンデルスゾーン:序曲「真夏の夜の夢」
・ブラームス:ドイツ・レクィエム
等と豪華内容で、久々の正規盤発売にチェリビダッケ・ファンとしては申し分なしです
(ORFEO C725085R)

5.コブクロ/CALLING
 とにかくタイアップの多いコブクロの新アルバムです。ドラマ「官僚たちの夏」の主題歌も収まっています。その他CMソング盛りだくさんで、且つ初回限定版DVD付きのお買い得なCDです
(WORNER MUSIC JAPAN WPZL-30146/7)

1252827457.jpg

6.デューク・エリントン・オーケストラ:デジタル・デューク
 このCDは、デュークの息子であるマーサ・エリントンが引き継いだ二代目オーケストラの演奏です。
ブランフォード・マルサリスが特別参加し、テナー・サックスを気持ちよく吹き鳴らす「A列車で行こう」はJAZZの魅力に私を填めた思い出のCDです。実家に置きっぱなしなので、廉価版ということもあり購入しました。
(GRP UCCU-5298)

7.平原綾香:My Classics!
 平原綾香さんの新譜で、クラシックのカバーという企画です。ファンに歌って欲しい曲を募集したとかで、ホルスト「惑星」のJupiterは当然として、ドラマ「風のガーデン」主題歌であるノクターン(ショパン「夜想曲」)、リムスキー・コルサコフ「シェヘラザード」等、なかなか良い選曲です。
(DREAMUSIC MUCD-1216)

8.倉木麻衣:ALL MY BEST
 ジャケットを見た瞬間、これが倉木麻衣?と首をかしげたほど驚き(真面目に浜崎あゆみかと思った)のお得なベスト盤。
そんなにファンという訳では無いのですが、なんか・・・ジャケット写真に惹かれて買っちゃった・・・そんな感じです。
(NORTHERN MUSIC VNCM-9009/10)

9.CLIMAX 80's GREEN & CLIMAX 90's Fantastic Songs
 これはお得なオムニバスアルバム。ドラマや映画の主題歌であったり、CMで流れた懐かしの曲をとにかく集めたもの。80's GREENには高田みづえ「私はピアノ」、プリンセス・プリンセス「M」、90's Fantastic SongsにはTHE BOOM「風になりたい」、松田聖子「あなたに逢いたくて」等、ありがたい曲だらけです
(SONY MUSIC MHCL1562/5)

10.クライマーズ・ハイ
 横山秀夫原作の小説を映画化した作品のDVD。映画は谷川岳の一の倉沢を攻める登山の場面から始まりますが、内容は日航ジャンボ機墜落で孤軍奮闘する地方新聞社「北関東新聞社」の記者達の話。
堤真一の演技もさることながら、堺雅人に大注目です。北関の新聞にくるんだようなデザインのボックスに惹かれました
(SONY PICTURES JDD-60758)

最近は写真撮影から遠ざかっていますが、シルバーウィークを使って日高市の巾着田へ行く予定です。今年はどんな作品が撮れるか・・・・
nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。