So-net無料ブログ作成

百合と菖蒲(袋井、掛川) [写真 - 中部 -]

今日(日曜日)は、袋井市にある「可睡ゆりの園」へ行ってきました。
ここは一昨年初めて訪れた場所ですが、とにかく想像以上の光景にびっくりした場所です。

開園は午前9時からなので、混雑を考慮に入れ、間に合うように・・・と思いましたが、既に入り口近くの駐車場は満車
園内もどこから湧いてきたのかと思うくらいの人の数
それもその筈、ゆりの見頃はピークです
1244386792.jpg

この園、3万坪あるそうで、ゆりの品種も150種類程あるとの事
どこのエリアも満開・・・撮るに撮ったりで、園を出たのは15時と6時間も粘ったかと自分でも驚きでした

園内では、シンセサイザー作曲演奏家「誘梛(IZANAGI)」さんの野外ライヴもやっていました。
この方、自然界にある人の生体リズムを活性安定化する波動をいろいろな場所で感じ、解析してプログラミングしたネイチャーシャワーシンセサイズを使用した作曲をしている・・・とCDには書いてあります(当然、買ってしまいました)

園内では、昨年食べ損ねた「ゆりの天ぷら」も頂いてきました
ゆりの根、蕾、花・・・・全て初めて食べたのですが、根は里芋のような感じで美味しいし、蕾はほのかな苦み・・・強いて言えばビールが飲みたかった


そして昨日(土曜日)は、掛川市にある「加茂花菖蒲園」を訪れました。
午前中の雨も午後からは止み、晴れ間も出てきましたので、早お昼してお出かけしました。
昨年行けずじまいだった場所でしたが、期待を越える広さと花の数に驚きでした。

人も多く、シャッターの待ち時間の方が多かった気もしますが、菖蒲園としては手入れが行き届いており、品種の数も多く、遠景にも配慮がされており満足
1244389535.jpg

たった3時間程度でしたが、菖蒲園の他に見事な温室とフクロウも観ることができました(今度は花鳥園へいこう!)
nice!(0)  コメント(0) 

はままつフラワーパーク [写真 - 中部 -]

今日は「はままつフラワーパーク」へ行ってきました

園内の歩道脇では色とりどりの紫陽花が迎えてくれます。
私は、色づき始めの紫陽花のこういった色合いが大好き
1244962346.jpg

水彩画で描いたような淡い色合いは紫陽花ならでは・・・感動的です

見事に咲いた花も丁度良い頃合いで、梅雨になった事を改めて実感です。
1244962930.jpg

ここの花菖蒲園、他に負けず劣らず立派、見事です
1244963668.jpg

あっちこっちに芝生の広場があり、家族連れがお弁当を広げて休日を楽しんでいました。
芝生に寝ころぶのってやはり気持ち良いですね・・・リフレッシュするには最高の場所です

温室では種類豊富なベコニアもじっくり観てきました。
とにかくここは花が豊富・・・・また来年も・・定番化スポットになりました
nice!(0)  コメント(0) 

森町花巡り(桔梗、紫陽花) [写真 - 中部 -]

今日の天気予報は雨のち曇り。
お昼前から雨は上がり、少し晴れ間も見えてきたので、大慌てで森町のお花の寺を巡ってきました

まずは鹿苑山香勝寺。ききょう寺と言った方が解りやすいようです。
http://www.kikyoudera.com/
ここの所、巡り歩いている森町、掛川の道沿いにやたらと看板があるので気になっていて、インターネットで調べてみると、意外にも名所
確かに桔梗園を持つお寺さんは珍しいし、15種類4万株(100万本)の宣伝文句は冷静に考えれば・・凄い
中に入ってみれば、想像以上の広さと株数で、お寺の裏山迄続く桔梗の群落は見事です
1245594932.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S3 Pro+Tokina AT-X124AF PRO 12-24mmF4DX

二重咲きの桔梗の中に花びらがハート型のものもあったようで、その話をお寺の方に聞いたのは園を出てから・・・・マクロレンズで撮ってもいたのに気付かないなんて、なんと観察力が鈍っていたことか


次に実谷山極楽寺。「あじさい寺」の愛称で親しまれている森町の紫陽花の名所です。
http://www.ajisaidera.com/
先程の香勝寺からは車で20分程度の近場です。

紫陽花の手入れをしていた方とお話しをしましたが、今年は天候の性もあって色づきは今ひとつだそうで、雨の少なさと日照りの強さで葉が焼けて、株が弱ったのか病気気味だそうです

そうは言いつつも、丁度白色はピークで、雫がキラリと光る紫陽花は印象的です
1245595779.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S3 Pro+Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

何より、ここの入場券が洒落ています
1245596396.jpg

ご覧の通り小さな絵馬・・・この裏には入園(参詣)日のスタンプが押されています。

遠州には意外にいろいろなスポットがあるのだな・・・と今更ながら感心の日曜日でした
nice!(0)  コメント(0) 

大鐘家あじさい祭と百葉茶 [写真 - 中部 -]

牧之原市にある花庄屋「大鐘家」のあじさい祭へ行ってきました。
http://www3.tokai.or.jp/oganeke/

ここの母屋は国の重要文化財に指定されているそうで、柴田勝家の家臣であった大鐘藤八郎貞綱がこの地に移りこの屋敷を構えたと説明書には書かれています。

ここの母屋を観た後、裏手の紫陽花遊歩道を歩くと、八重咲きの品種が丁度時期を迎えていました
1246105911.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Tokina AT-X124AF PRO 12-24mmF4DX

紫陽花はもうこの時期になると花の終わりかけ・・・なんとなく夏色を感じたのは私だけでしょうか

品種名を記録しなかったのが悔やまれますが、墨田の花火のようでいてその色合いは薄い藍色の美しい紫陽花
1246106738.jpg
[カメラ]FUJIFILM FinePix S5 Pro + Nikon AF Micro Nikkor 105mmF2.8D

やはり全体的に1週間遅かったようです。ピーク時はもっと絵になったろうなぁ・・・
来年はここをメインに考えてみたい・・・・そう感じた場所でした。

さて、一通り周り終わってお茶のサービスがあるというので頂いてきました
その名も「百葉茶」といい、100種類の健康素材をブレンドした、おいしく、体に良く、尚かつ安いという三拍子そろったお茶だそうです

効果については大鐘家HPにもいろいろと書いてあります(アトピーや花粉症にも効くらしい)し、電話注文もできるようですし、結構良さげなので買ってきました
1246104337.jpg

これは帰省時の土産にしよう
(自宅ではもらったお試しセットで十分かも・・・)


帰路の小笠サービスエリアでは蝉の鳴き声も聞こえ始め、いよいよ夏を迎える7月へ突入。
花も紫陽花から向日葵へ・・・・撮影場所もいろいろと調べなくては・・・ね♪
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。