So-net無料ブログ作成
検索選択

遠州横須賀 三熊野神社大祭 [写真 - 中部 -]

今年の写真撮影の1番手は「遠州横須賀 三熊野神社大祭」です。

掛川市の大須賀で行われる、江戸の天下祭りの流れを汲んでいるお祭りです。
ずーっと気になっていたこのお祭りに昨年初めて出陣し、今回(昨日の日曜日)が二年目の撮影となりました。
江戸から300キロ近くも離れたこの地区では、お祭りの流れはどちらかというと京都の祇園祭の影響が大きいのですが、ここは珍しく江戸情緒があります。

ここで曳かれる山車は「一本柱万度型」と呼ばれるもので、江戸中期の天下祭りでも曳かれた山車の原型に近い物です。
もっともこの地域では、この山車のことを「祢里(ねり)」と呼ばれているそうです。
1238948908.jpg

この上で奏でられるお囃子は「三社祭礼囃子」と呼ばれ、その昔に大須賀城主が江戸の囃子を習い覚えで持ち帰ったことが始まりとのことで、昭和30年に静岡県の無形文化財の第1号に指定されたそうです。
1238946046.jpg

曳き手はこのお囃子の調子にのって「シタッ、シタッ」というかけ声を掛けながら祢里を曳き廻します。
ただ曳くのではなくこの囃子とかけ声に合わせるように左右にゆらゆらと揺らせながら進んでいきます。

お祭りは毎年四月の第一金・土・日・・・丁度桜の時期とも重なり、三熊野神社の桜が満開となっていて最高のロケーションです。
祢里自体も美しい花飾りで彩られ色彩豊かです。
1238945379.jpg

日曜日の夜九時に千秋楽を迎え、神社の境内に全ての提灯に灯りを点した全ての祢里が集まるのですが、明日の仕事の事もあり、昼間の祭事曳き廻しで撮影を終えて帰宅しました。

久しぶりの祭り囃子と祭りの雰囲気に満足した撮影でした。
肝心の作品は・・・・やはり、祭りは勝手が解るまでは機敏に動けず、場所取りに難儀。
車で行った為、現地でお酒が飲めなかった分、自身のテンションは今ひとつという感じか?!?!
来年、対策を講じてリベンジ・・・ですね
nice!(0)  コメント(0) 

疲労困憊からの復活! [買い物]

ここのところ、会社事務所のレイアウト変更等で毎日午前2~3時帰宅・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ
体は正直・・・金曜日はフラフラで出社も午後から・・・若くないことを実感。

そんなでしたから、今日は休養日・・・買い物以外はずーっと寝てました ムニャムニャ (*~¬~*)ZZzz・・・・・
のんびりと新聞を読みつつ、新譜の広告がちらほらとあったのでCD屋を覗いてみました。
1240752445.jpg

1.松下奈緒:pf
最近は女優としての活動が目立つ松下奈緒さんの全曲自作のピアノアルバム。SONYのVAIOのCMで使われた曲、テレビ番組での企画曲等・・・結構いろいろとやっていてびっくりしました

2.曽根麻矢子:バッハ「ゴルトベルク変奏曲BWV988」
チェンバロ奏者曽根麻矢子さんのバッハシリーズ5枚目のCD。バッハ自体に馴染めなかった私の認識を変えてくれた演奏家の一人で、avexがクラシックレーベル・・・という違和感をSACD前提の高音質で驚きに変えた・・・印象の強いアーティストです。以前、mixiをやっていた時に、曽根麻矢子さんのCDを買った事を日記に記したところ、彼女の弟さんからメッセージを頂いたことがありました
なんとなく親近感のあるご贔屓の演奏家であります。

3.吉田拓郎:ONE AND ONLY
今更、吉田拓郎?・・・されど吉田拓郎。会社に拓郎さんのファンがいて、カラオケの度に聴くと・・拓郎さんも良いねぇ・・・というか、先般のつま恋のコンサートの映像を見たけれど、良いおじさんになったねぇ(私が言うのも変ですが・・)
落陽なんて最高! 36曲も入っていて結構お得なCDですよ

4.安藤裕子:THE BEST
新譜広告で目にとまったのは、この安藤裕子さん。ちょっと気になっていたアーティストでしたから、BEST盤が出るというのは手が出しやすい
文句の付けようがない実力派です

5.中村 中:天までとどけ
先般のAP Bank FesのDVDを観ての展開。とても印象が強かったアーティストだったので、この際だぁ・・・えっ?紅白出たっけ?!?!
このアルバムは紅白歌合戦で歌った「友達の詩」が入ったファーストアルバムです。

DVDも・・・
1240734879.jpg

6.宮崎駿の仕事
NHKで放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀」を収めたDVDです。「崖の上のポニョ」の創作、制作密着300日と、宮崎ファンには素晴らしい企画。

7.ニューイヤーコンサート2009
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の毎年恒例となった元旦のニューイヤーコンサート。毎年、世界に中継されているこのコンサートの今年の模様を収めたものです。

8.ザ・マジックアワー
三谷幸喜さんの作品は俳優の使い方が上手い。俳優を想定しているのでは?と考えさせる登場人物とピッタリ合った配役。

9.黄泉がえり
観てみたかった映画ですし、今、巷で話題の草なぎさんの主演ですし、何より竹内結子さんが出ているので・・・・


以上、買いも買ったり9作品

黄泉がえり・・・・ならぬ蘇り、疲労困憊からの復活で、明日から更に頑張りますよぉ ウリャ(*`ー´)ノ
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。